六甲おろしブログ

神戸大学ロボット研究会六甲おろしのブログです

平井一駿 写真集(¥6,800) サンプル画像集

おそらく河上です。

本日の一号機の作業は、多自由度アームの主腕部分の軽量化です。

P5180166s-
こちらがその主腕部分。
丸くなってる方が本体側、四角い方がカメラ&サーボ側となっております。
この側面と表面にφ11の穴をべこべこと開けていきます。

以下、平井でお送りします。

P5180171s-
測る平井
実は適当です。

P5180173s-
計算する平井
どれくらいの幅で分配すれば、均等に穴を開けられるかを考えます。
でも最終的には適当です。

P5180179s-
両面テープを貼る平井
同じ形の材料の同じ位置に穴を開けるので、まとめちゃおうという作戦です。
精度はがた落ちするので、良い子はマネしちゃいけません。

あとは、手分けしてひたすら穴を開けていきます。
もちろん、自分が穴を開けているところは撮影できないので、ここも平井で。

P5180184s-
穴を開ける平井。

完成品がこちら。

P5180191s-
四角い部分の表面には、さらに大きめの穴を開ける予定です。
それが完了すれば、重量的にもトルク的にもかなり軽くなるはずです。

今日の作業はこれだけでした。

明日はいよいよ一回生、淺川君の担当ですよ。

Updated: 2011年5月18日 — 8:47 PM

1 Comment

Add a Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

六甲おろしブログ © 2015 Frontier Theme