六甲おろしブログ

神戸大学ロボット研究会六甲おろしのブログです

第13回レスコン本選のご報告

とうとう第13回レスコン本選が終わりました.
この1年間,回路を担当していた私から,その簡単なご報告をいたします.
現部長もしくは新部長から,改めてより詳細なご報告を当ブログですることになるかと思いますので,この記事は簡易版としてご覧ください.



ロボット調整場で動作確認をしているところです.
少しでもパフォーマンスを上げるため,当日にもロボットの調整を続けました.

ファーストミッションでの1号機と2号機です.

ファーストミッションでの3号機です.

ファーストミッションでの全チームの得点を表示しています.セカンドミッション進出チームは,紫色にハイライトされています.
ご覧のように,セカンドミッション進出まで,あと1点足りませんでした.
今年は,「現実のレスキュー活動」に近づけるため,様々な工夫をしてきました.ショアリングからヒントを得た瓦礫を保持する機構,雨や塵から回路を守るカバー,夜間でも活動できる明るい前照灯,被災者・機体・瓦礫を集約する三次元マップなどです.
しかし,今回の結果を見ると,それら以前に被災者の命を確実に救うことが第一であると痛感しました.次回には,得点に繋がらない「現実のレスキューに近づける努力」を続けた上で,迅速かつ安全な救助ができる機構の開発に,優先的に取り組むべきだと思います.
ご支援をしていただいた方々には,良い結果をお伝えすることができなくて申し訳ございません.
六甲おろしは今回の反省を活かして,より良いレスキューロボットの開発を目指しますので,今後ともよろしくお願いいたします.
追記(9月4日)
あるダミヤンのフィジカルポイントの減り方がおかしいと感じていましたが,私たちの救助活動に原因があったそうです.
レスコンスタッフの皆様とダミヤンの皆様,申し訳ございませんでした.

Updated: 2013年8月16日 — 11:35 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

六甲おろしブログ © 2015 Frontier Theme