六甲おろしブログ

神戸大学ロボット研究会六甲おろしのブログです

製図講座

おはこんばんちは。かすえです。

最近はロボット製作に関する作業をしていないので、昨日あった辺っちによる製図講座について書きます。

この製図講座はまえまえからやっていたCAD講座の続きの一年生向けの勉強会で、今回は実習ではなく、なべっちがPowerPointを使って製図法の説明をするという感じの座学でした。

僕が講座を受けた感想としては、

「ちょっと詳しくやりすぎじゃない?」

と、感じましたね。CADを使うだけなら必要のない知識が多々ありましたから。

でも、これから機械工でああゆうことを学ぶということが知れたのは、一年生にとってはよかったと思います。

学ぶうえで全体を見るということは、やる気にもつながりますし、理解が深くなるので。

明日は河上んです。よろしくおねがいします。

Updated: 2011年7月12日 — 12:50 PM

2 Comments

Add a Comment
  1. 図面描画の知識だけでは設計はできないので、
    先輩から知識を沢山吸収していけばいいと思います。

    設計の知識がないと、線を10本引くだけで2時間掛かったりします。

    自分の時代は2,3人しかCAD使えなかったのに、今はみんな使えるんだね。
    すごいなぁ

  2. なるほど,納得です.
    ありがとうございます(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

六甲おろしブログ © 2015 Frontier Theme